有希化学

洗浄と殺菌に関する豆知識汚れの種類と対応洗浄剤

汚れの種類と対応洗浄剤
汚れの成分 汚れの状態 除去及び対応洗浄剤
有機汚れ 炭水化物 ・一般糖類・デンプン 温水洗浄
・加熱によりカラメル化した糖類 アルカリ洗浄剤
・加熱により糊化したデンプン 弱アルカリ洗浄剤
油脂 ・一般油脂類 熱で溶解、アルカリによるケン化
・乳化・油膜状の油脂類 乳化力の強い弱アルカリ洗浄剤
・酸化重合した油脂類 強アルカリ洗浄剤
タンパク質 ・一般タンパク質類 温水で予洗後、アルカリ洗浄
(熱又は酸で変性し不溶性)
・変性タンパク質類 アルカリ洗浄剤
有機・無機混合汚れ 乳石・酒石 ・軽度の場合 強酸性又は弱アルカリ洗浄剤
(キレート剤配合)
・強度の場合 強酸性又は弱アルカリ洗浄剤
(キレート剤配合)
無機系汚れ 一般スケール ・軽度の場合 弱酸性洗浄剤
・強度の場合 強酸性洗浄剤
洗浄剤の成分とその作用

1.アルカリ洗浄剤を構成する成分とその作用

成分 化合物 主なる作用
強アルカリ剤 苛性ソーダ ・アルカリ洗浄剤の主剤
・油脂、変性タンパク質の可溶化・分解
・殺菌作用
有機キレート剤 グルコン酸塩
EDTA
HEDTA
ホスホン酸塩
・苛性ソーダの洗浄効果を高める作用
・キレート効果(金属封鎖作用)
リン酸塩 重合リン酸塩 ・汚れの分散作用
・汚れの再付着防止作用
・スケール付着の防止作用
珪酸塩 オルソ珪酸塩
メタ珪酸塩
・アルカリ液の湿潤及び浸透性の向上
・汚れの分散作用
・油脂の可溶化・分解(活性アルカリ分の作用)
界面活性剤 非イオン界面活性剤
陰イオン界面活性剤
陽イオン界面活性剤
両性界面活性剤
・表面張力の低下
・汚れの浸透、乳化、分散作用
・脱脂作用
・水切れ、水すすぎ性の向上
・抑泡作用
・殺菌作用
酸化剤 次亜塩素酸塩
塩素化イソシアヌル酸塩
過炭酸塩
・有機物汚れの酸化分解
・殺菌作用

2.酸洗浄剤を構成する成分とその作用

成分 化合物 主なる作用
無機酸 硝酸、リン酸 ・カルシウム・マグネシウム化合物の溶解作用
・リン酸による防食作用
有機酸 スルファミン酸
クエン酸、リンゴ酸
ヒドロキシ酢酸
ホスホン酸
・無機強酸の補助剤
・キレート効果(金属封鎖作用)

※汚れの度合い、汚れの場所、対象となる場所の材質等々によって使用する洗浄剤にはその内容を構成する成分や混合割合が異なります。

お問い合わせ

有希化学では、食品工場用薬品(殺菌・洗浄剤等)や化学工業薬品、機械設備、
自社製品へのご相談・ご依頼や、お問い合わせを随時受付けています。

メールでのお問い合わせ

オンライン問い合わせフォームより
お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

受付時間:平日9:00~17:00まで